DIGITAL CONTENTSデジタルコンテンツ事業

デジタルコンテンツ事業

ハースト婦人画報社は、360°戦略の一環として、デジタル事業の強化に注力しています。各種コンテンツをプリントとデジタルのハイブリッドで展開し、オフラインとオンラインでの体験をシームレスにつなぐビジネスモデルの構築に注力しています。

WEBSITES各メディアサイト

ハースト婦人画報社は、「エル・オンライン」を1996年にいち早くスタートさせ、主要雑誌ブランドのメディアサイトを開設しています。2016年にはミレニアル世代のバイブルとして世界中の女性をエンパワーしている「コスモポリタン」、2017年にはフィットネスやウェルネスなどのヘルシーなライフスタイル情報を届ける世界的メディアブランド「ウィメンズヘルス」をローンチし、常に先進的な取り組みに挑戦しています。

  • エル デジタル

    エル デジタル [媒体詳細をみる]

    2020年のエル デジタルのコンセプトは、”GO BEYOND"。 従来の枠にとわられず、動画や音声コンテンツ、イベント、SNS、コミュニティなどのさまざまなプラットフォームの連携をより強化して、 一歩先行く高感度な女性をエンパワメントしていきます。 エル デジタルは、2021年に25周年を迎えます。 優良なロイヤルユーザーを抱える老舗メディアであり、グローバルな視点や速度をもつというアドバンテージに加え、アグレッシブに挑戦し続ける冒険心こそ、私たちの強み。 ファッションメディアの未来をリードするエルにご期待ください。

  • エル・ガール

    エル・ガール [媒体詳細をみる]

    エル・ガールはミレニアル&Z世代へ向けて、ファッション、ビューティ、スポーツなどの最新コンテンツを通じて、多様なライフスタイルをエンパワーするメディアです。 2020年、エル・ガールは”高感度な若年層コミュニティ・プロジェクト”にもフォーカスしていきます。

  • エル・デコ

    エル・デコ [媒体詳細をみる]

    インターナショナルなインテリア誌『エル・デコ』と連動しながら、国内外の最旬インテリアとデザインにまつわる最新トレンドを分かりやすくお届けします。 普段見られないプライベートなセレブのインテリアネタを追っかけた人気の豪邸シリーズ企画から、掃除や片付け、整理整頓のTIPSをまとめたハウスキーピング術などリアルに役立つ企画、そして、エル・デコならではの視点で厳選したデザイナーズ家具やおしゃれな文具といった最新情報まで満載です。

  • エル・グルメ

    エル・グルメ [媒体詳細をみる]

    「雑誌『エル・グルメ』の公式サイトです。国内外のフードトレンドやレシピ、カルチャー情報など、フードの今を楽しむ情報を毎日お届けします。

  • エル・マリアージュ

    エル・マリアージュ [媒体詳細をみる]

    おしゃれウエディング雑誌『エル・マリアージュ』の公式サイトです。ドレス、リング、会場をはじめ、コーディネイト術、ブーケやギフト、美容ネタ、DIY、ハネムーン&新生活ガイドまで、センスのいいウエディングを構成するさまざまな情報を網羅。彼とのデートコースにエントリーしたくなるおすすめイベントやショップ情報なども発信していきます。花嫁にとって役立つことはもちろん、結婚する前の女性にとっても、訪れて幸せな気分となるようなサイトを目指します。

  • ハーパーズ バザー

    ハーパーズ バザー [媒体詳細をみる]

    華やかな世界と日常を繋ぐゲートウェイ 洗練されたエレガンスと、そのグローバルネットワークでいち早く手に入れた海外の確かな情報が散りばめられています。 パリ、ミラノ、NY、ロンドンコレクションからの最新トレンドやセレブリティのインタビュー、業界のインサイダーによる刺激的なエッセイ、読む人を非日常へと連れ出すアートや旅、インテリアガイドなど、世界のファッショニスタたちが”今”話題にしているファッション好きなら”知っておくべき”記事がデイリーにアップされています。

  • ヴァンサンカン・デジタル

    ヴァンサンカン・デジタル [媒体詳細をみる]

    2010 年にローンチした「25ansオンライン」は10周年を迎え、2020年4月にコンテンツとサイトデザインをパワーアップして生まれ変わりました。ラグジュアリーな情報を毎日届ける“デイリー25ans”として読者が毎日チェックしたくなるサイトを目指します。 これからも雑誌、ウェブを含めたマルチメディアな展開で『25ans』ならではの質の高いラグジュアリーコンテンツを提供し、『25ans』ブランドはさらなる発展を続けていきます。

  • 25ansウエディング デジタル

    25ansウエディング デジタル [媒体詳細をみる]

    2016年に30周年を迎えた『25ansウエディング』の公式サイトです。雑誌のコンセプトである、感謝の心を伝えるための、真にラグジュアリーなウエディングスタイルを発信。会場やウエディング・ドレス、ジュエリー、フラワー、ヘア&ビューティなど、上質なものだけを厳選して、美しいヴィジュアルで見せるとともに、マナーや心得などオリジナルの豊富なコンテンツをお届け。特に会場、ドレス、ジュエリーのショップやイメージ検索が充実しています。さらに、カップルのレポートやセレブリティのニュース、フェア情報などWEBならではのタイムリーでリアルなコンテンツを毎日配信していきます。

  • 婦人画報デジタル

    婦人画報デジタル [媒体詳細をみる]

    2019年12月、公式サイトをリニューアルいたしました。 『婦人画報』は1905年(明治38年)に明治の文豪作家 国木田独歩の手によって創刊。以来長き にわたりその時代の機運をくみ取り、刊行を続けてきた女性ライフスタイル誌です。そして 、2020年には、創刊115周年を迎えることとなりました。 これまで、婦人画報では、雑誌を中心に据えて国内外のラグジュアリーで品質の高い情報を経 験豊かな編集者の手により発信し、公式サイトではそのエッセンスを紹介して参りました。 今回、公式サイトを1つの媒体として改めて設定し、女性のライフスタイルを彩る多様なコンテ ンツを発信するデジタルメディアとしてリニューアルオープンいたします。 「日本の新しい扉いつもここに」をテーマに掲げ、婦人画報が開く新しい扉が、デジタルの力により、 より多くの人の日常を広げる扉となることを目指して参ります。

  • コスモポリタン

    コスモポリタン [媒体詳細をみる]

    コスモポリタンは、1886 年にニューヨークで誕生し、現在は世界約80カ国で 展開されているグローバルメディアブランドです。 アメリカの若い女性に最も売れている女性誌として知られ、日本ではオンラインに特化し 2016 年1月に誕生しました。 「Fun Fearless Female ( 楽しく人生を大胆に生きる女性)」を世界共通のコンセプトに、 恋愛、ビューティ、セレブ、ライフスタイル、エンターテイメント、ファッションなどの 記事やイベントを届け、日本女性たちをエンパワーメントしています。

  • ウィメンズヘルス

    ウィメンズヘルス [媒体詳細をみる]

    Women’s Health(ウィメンズヘルス)は、フィットネスを中心としたライフスタイルメディア。 読めば運動(=運を動かす)したくなるフィットネス情報、フィットネスをより楽しむためのファッション&ビューティ情報、そして健やかな生活を送るために必要なヘルスケア&ヘルシーフード情報まで、健康志向の女性たちをインスパイアする情報を365日発信しています。 2020年には3周年を迎え、東京2020オリンピック・パラリンピックで盛り上がるスポーツ&フィットネスーンを牽引するメディアとして、オリンピック企画も充実させていきます。

  • エスクァイア

    エスクァイア [媒体詳細をみる]

    『Esquire(エスクァイア)』は1933年にアメリカで誕生以来、ファッションやライフスタイルにとどまらず、アート・カルチャー・時事ニュースなどの情報を届けてきたインターナショナルマガジンです。そんな80年以上の歴史を誇る『エスクァイア』のDNAを具に継承し、さらに日本のユーザーにふさわしい内容へとローカライズしたうえで日々配信する、それが「エスクァイア・デジタル」です。記事カテゴリーは、本国のコンセプトを受け継ぎながらも、そこに日本らしさも加えていきます。ターゲットは現状の成功に満足せず、さらなる高みを目指すポジティブなビジネスパーソンたち。そんな皆さんが共感とともに拝読していただけるよう、インテリジェンスを高めながらドラマティックかつユーモアあふれるコンテンツへとブラッシュアップするよう努めています。皆さん、応援のほどよろしくお願いいたします。

  • モダンリビングデジタル

    モダンリビングデジタル [媒体詳細をみる]

    「モダンリビングデジタル」は、住関連の役立つ情報やインテリアの動向、編集長のデザインや暮らしに対する考えをお伝えします。ショールームオープンのお知らせや新商品、イベント情報に加え、「ギャラリー」では住宅やホテルの美しいインテリアを紹介。「編集長の視点」では暮らしに関する動向を分析。本誌とは異なる視点から住宅を取り巻くさまざまな情報を発信します。モダンリビングでお付き合いのある、建築・デザインのプロ中心にお送りするメールマガジン「モダンリビングNEWS」ともリンクしています。

  • HODINKEE Japan

    HODINKEE Japan [媒体詳細をみる]

    時計への情熱を共有する場として、2008年にベンジャミン・クライマーが開設した「ホディンキー」は、現在、時計の世界に関するトップサイトとして愛好家たちが支持されているメディアです。腕時計に関する詳細なレビュー、ヴィンテージアイテムの歴史的な背景、最新ニュースなどを届け、時計に留まらず、ライフスタイル全般の多様なコンテンツを美しいビジュアルや動画とともに発信しています。HODINKEE Japanは、そんな「ホディンキー」の初の海外展開となる日本版であり、本国の記事だけでなく日本独自のコンテンツもお届けします。